パチンコをやめたい。パチンコって何?そんな人に見てほしいサイトです。

パチスロの遊戯について

パチスロの遊戯について

パチスロには「設定」というものがあります。

出玉性能を店側が自由に変更することができ、
1~6の6段階でお客を負けさせるか勝たせるかを開店前に設定することができます。


●1~6でどう違うのか簡単に説明します。

  • 設定1……勝たせる気はありません。むしれるだけむしります。
  • 設定2……マイルドに負けさせます。
  • 設定3……生かさず殺さず。
  • 設定4……勝たせる気はあるんでしょうが、あんまり勝って欲しくない。
  • 設定5……勝たせる気はありますが、そこまで勝って欲しくない。
  • 設定6……勝たせる気まんまんです。安定して勝てます。でも負けることもあります。

これを見てどう思ったでしょうか。
設定456なら勝てると考えたでしょうか。

注目すべきは店側がお客の勝ち負けをコントロールできる点です。
設定1~6全てを、まんべんなく使わなければいけない決まりはありません。
全て設定1で営業することも可能です。

パチスロが10台あって1台設定6を使っていたら、優良店だと思うお客さんは多いでしょう。
しかし残り9台に設定1を割り振れば店は黒字になります。

画像の説明



客寄せのための高設定を使用した見せ台に惑わされず、
大多数を占める他人が打っている低設定の台を見るようにしてください。
負け、負け、負け……こんなに負けている人がいると、驚くことでしょう。
そしてその負け額を考えていけば……

パチンコ店が利益を出し、あなたも勝った場合。
必ず他の誰かが損をしています。
今日がたまたまあなただっただけで、
次負けるのはあなたなのです。




powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional